多度山の朝市に参加

多度の朝市に参加した。

多度大社は三重県の北部にある神社で、別名は北伊勢大神社というそうだ。
三重県は伊勢神宮といい、神社が多い。

織田信長様と天皇とのゆかりのある場所になります。
多度市には道路に鳥居があるのです。

多度大社につくまで、何度か大きな鳥居を車でくぐりました。
道路に鳥居があるのは初めてだ。
いつからあるのだろうか?

鳥居がをくぐって、到着したのは自然豊かな神社です。
神社の周りは緑で囲まれていました。

到着は少し早めで、朝市の開始は9時からになります。

みんな頑張って準備していた。

それまで、神社の周りを散策しました。

古き良き趣ある建物が並んでいる。

神社の入り口はきれいで趣のある場所でした。この神社では馬を神事に使い、お祭りのときには、馬で神社を駆け登る競技をするそうです。(上げ馬神事)

馬に乗って駆け登れた人はその年いいことがあるとのこと。

この競技は一般人には難しいのでは?笑
やっぱりプロがやるのか?

あれやこれやで、9時になり朝市開始です。

知り合いのお店のはまぐり店です。

全国の人気店、高級料亭にはまぐりをおろしているお店のようです。

桑名ブランドすごいですね\(^o^)/

この絵はご存知でしょうか?

桑名市の非公式ゆるキャラのはまぐり犬です。

桑名の酒蒸しまぐりを頂きました。

身がプリプリで美味しかったです。

ごちそうさまです。

はまぐりは5月から7月頃が旬で身が詰まっていて、旨味が凝縮されているそうです。


出店しているお店はビール系から揚げ物系、ご当地野菜、なぜかストーブやランタンなどアンティーク系も出店していました。アンティーク店は個人的にかっこよかったです。

全体として活気あふれる朝市で、そこでしか味わえない心温まる雰囲気がありました。

三重を観光する人にとっては、朝から多度の朝市に参加し、お昼から神社や多度山に登山するのが良いプランになるのではないでしょうか。

都会では決して味わうことができない森林浴でリフレッシュできるか観光地かと思います。

ぜひぜひいらしてくださいな(´・ω・`)

僕も一度、多度山を登ったことがある。
何故かそれほど大変ではいので一度登ってみるのもいいかもしれない。
それなりに頂上からの景色はきれいだ。

広告

コメントを残す