熱海旅行で猫の民宿に泊まる

先日熱海に遊びに行った。宿泊した旅館には猫がたくさんいて、とても特殊なおすすめな宿だったので書くことにする。

泊まったのは「民宿のざき」という場所で、宇佐美駅から徒歩5程度の立地である。ちなみに宇佐美駅は熱海駅から各駅電車で20分ほどの位置である。料金はお一人6000円程度で夕食付きで泊まれ、お風呂は掛け流し温泉に入れる。温泉は熱めのお湯ですごく気持ちがよかった。

この民宿が特別なところは猫がたくさんいるという点であり、お部屋に猫が入ってくる。猫好きにはたまらないけど、猫嫌いには絶対におすすめできない民宿だ。

部屋の外から、にゃー、にゃー言って部屋に入りたいアピールしてくる。とても人の使い方を心得ている猫たち。正確な数は分からなかったが、少なくとも宿内には3匹いた。

また、この民宿のいいところはご飯がとてもおいしいところであり、お腹いっぱいになるまでたくさんのメニューを食べることができる。

さらにこの民宿は海に近く、徒歩5分ぐらいて海岸に辿り着く。この海岸では波が高いのかサーフィンをしている人が結構いた。波の音は心地が良い。

海が近く魚が多いせいか、たくさんの猫に出会った。半分野生の地域猫だから、お触りはさせてくれなかった。

民宿の近くには魚の干物を売っているお店があり、そのお店は地域で有名だそうだ。そのお店の名前は「あじ一ひもの」である。帰りに買って帰ろうと。

宇佐美はあまり有名な場所じゃないけど、猫と魚好きにはたまらない場所だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中