なぜか大量、自己最多の誕生日プレゼント数

今年の誕生日はいっぱい収穫があった。
それを列挙してみる。

■ まず1つ目はのりたまふりかけ(From T.S.)
僕の誕生日を知って、買ってくれたプレゼントです。
ありがとう!なぜふりかけにしたかは不明だけど。
もらった時に、もっともリアクションを取るのが難しかったプレゼントです。

■ 2つ目はフィリピンにいる知り合いからのメッセージ (From D. A.)
ここ数年話をしていなかったから、記憶もおぼろげな知り合い。
「誕生日おめでとう!最近どう?」みたいなやりとりをした。
メッセージをくれたことも嬉しかったが、遠く離れたとこから少しでも気を使ってくれる人がいることに感動した。

■ 3つ目は、論文の受理
こちらは誰も意図してくれたプレゼントではないが、誕生日に受理されたことは嬉しかった。(From K.K.)
中国人の知らない編集者が、気を利かせたのかな?もちろん誕生日の日にちすら知らないと思うけど。。

https://doi.org/10.1021/acsanm.9b01312
ただ、心残りなのは論文に記載された日時が誕生日と一日ずれてしまったことだ。(アメリカの時間だから)

■ 4つ目は誕生日ケーキ(From A. M.)。
わざわざ焼いてくれた。
ありがとう!。おじさんになって誕生日ケーキをいただくのは嬉しいものだ。
子供のときはケーキがないと怒っていた。つまり、ケーキはくれて当たり前みたいに考えていたのだと思う。
大人になるとケーキを作る大変さもわかるし、手間暇かけて作ってくれることへ素直に感謝する。

■ 5つ目はベルト(From A. M.)。ずっと古いベルトを使ってボロボロだったので、僕のニーズに合っていた。意味深なのはベルトのサイズが僕のお腹にジャストフィットしていること。中年になってお腹が出てくるので、これ以上太らないようにと暗示されている気がする。

あと、誕生日に夏休みをとって、休日を過ごしていた。
研究室の一部の人からは、祝ってほしくないのかという意見も合ったけど、休みは自分へのプレゼントの認識。
次の日には何人かに「おめでとう!」との声を頂いた。9月は誕生日の人が多いし、学会への書類提出が多いのでお疲れ様の意味を込めてケーキを焼いてくれた人もいた。(これは僕へのプレゼントではないと思うけど)
年取るのは少し嫌な感じもするけど、何かと嬉しい。
今年は大量の収穫だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中