男二人でレンタル自転車の旅 (江ノ島~ランチ)

大学の友人と江ノ島に行きました。
江ノ島の周りを自転車で回ろう!!
友人は湘南ボーイのため江ノ島はすでに何度も行き、制覇してしまっているので、自転車に乗り違う観点から島を見てみたいとのことです。

レンタル屋を検索してみると見つかりました。
湘南・江の島のレンタサイクル店です。
江ノ島駅から10分以内の場所にあり、価格帯は1時間500円で関東の観光地価格としては比較的安いですねー。
僕たちは4時間以上のコースで1800円でした。
友人は前のカゴを追加でプラス200円です。
男二人の自転車旅のスタートです。

レンタル自転車ゲット

まずは徒歩では行きづらい江ノ島の端を探検しました。

橋を渡り、道路沿いを進みます。
すると大きな白い建物が見えました。
面白そうなので中に入ってみることに。


ここはなんだろう?
喫茶店とフリーマケットがやっている?
建物の屋上に登ると海が見渡せました。

詳しくない観光客はここには来ないでしょう。
江ノ島にしては人が少なく、過ごしやすい場所です。

館内の中を散策すると、この建物が何かがわかりました。

ここはヨットハーバーだったようです。(湘南なぎさパーク
ここは東京オリンピックの会場になるようです。

友人 「東京オリンピックだけど、ここは神奈川だよねー。」
僕 「そんなこと言ったら、ディズニーなんてどうするんだよ。。」

次はお腹が減ったので、ランチに行くことにしました。
湘南ボーイがおすすめのカレー屋さんに連れて行ってくれることに\(^o^)/
自転車で海辺を軽快に進んで行きます。
途中で江ノ電の線路の横を通って行きました。
江ノ島は『陽だまりの彼女」や『スラムダンク』などの舞台となっている場所で、これらの名作の中に江ノ電は登場しています。
よく中国人や韓国人などの外国人アニオタに遭遇します。
スラムダンクのユニフォーム着てる。聖地巡礼かな?

江ノ電

江ノ電からの坂道

すぐにカレー屋さんに到着です。
海といえはカレーですね。
お店の名前は”珊瑚礁カレー“、結構有名なお店のようです。

店内は天井が高く開放的な空間で、テラス席もありました。
テラス席からは海が見えて、サーフィンをしている人が見えます(´ω`)

僕の注文したカレーはビーフカレーです。
海なのに牛を選んでしまいました。

マイルドな味わいで、大きめの柔らかいビーフがいい感じでした。
特徴としてはご飯の上にサラダが乗ってます。これがお店の由来のサンゴ礁かな??笑

カレーを食べたあとは鎌倉を目指します。

続きは江ノ島〜鎌倉編を御覧ください。

https://researchtetsuya.com/2019/07/26/男二人でレンタル自転車の旅-江ノ島~鎌倉山/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中