MicroTASのProceeding作成

本日はMicroTASという国際学会の予稿集を作成しました。
去年は台湾で心が踊りませんでしたが、今年はスイスのバーゼルという場所で前回以上に楽しみでやる気が出ます。はじめてのスイスで楽しみです。10月なので季節もいいですねー。

MicroTASとはMicro-Total Analysis Systemsを意味し、微細加工技術(MEMS)で流路などを作って分析する方法などを研究する分野です。つまり、とても小さい空間で様々な反応を実現させる研究です。この学会に参加するために予稿集を作成しました。あーめんどくさい。。
発表内容は予稿集が公開されたら、ここに書きます。それまでお待ち下さい(*´ω`*)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中